ティアリングサーガ ユトナ英雄戦記

, ゲーム, レビューPS

ハマり指数:57%
うーん。グラフィック面が大減点ですな。静止画が綺麗なだけで動くともう最悪。
オープニングはムービーにする意味がないと思います。あんなのはスプライトアニメで十分。
戦闘アニメはマップキャラだろうがリアルアニメだろうが二度と見たくないほど動きがカタくて最低です。
ユニットシンボルも見づらくて。なにがなんだかわかりゃしません、こんなのじゃ。
それと、ストーリーをなんでもかんでもキャラのバストショット+文字だけで進めようとするのはどうかと。
ものすごく複雑な人間関係と歴史を大量の文字だけで流すってどうです??? ストーリーを理解させる気はないんでしょうか。気分悪いです。
せめてキャラ操演だけでもつければずいぶんとわかりやすくなるだろうに。
ゲームシステムの面でもケチをつけるとすれば。
ユニットの種類が多いんですが、個々の特性がほとんど見られない!
スキルなりパラメータなりでもう少し差別化を図ったほうがよかったのでは?
それにしてもパラディンの冷遇っぷりは相変わらず非道いですな。
それと、マージナイトがいないのはちょっと寂しいです。
んー、ティーエ嬢の魔力は設定ミスなのかしら。上限値まで上がりきってるのに驚異的な上昇率が設定されてるなんて???
あとは薬草の値段が高過ぎだと思いますがいかが。少々先へ進めばいやしのかじつなんてモノも売ってるんですから、3回1200Gにするくらいなら1回400Gで売ってほしくないですか?
それと盾。かなりバランスを崩してると思われます。
まあ、対戦機能がなければあまりやる価値はないゲームでしょう。アレがあるためにみんな必死なんだなあと思う今日この頃。

2001-05-25

Posted by にこたま