パカり方なんて十人十色

攻略AM, PS, パカ, パカ2, パカSP

ボタンの押し方は人それぞれ。
このゲームは、CPUの動きなんてさほど問題にはならないんです。
では何が問題か?
自分の手の動かし方が、攻略の重要な鍵を握っているのです。
いかに自分の手を、画面表示通りに動かすか。
すべては、ソコにかかっているのです。
先にも述べたとおり、このゲームはボタンをいかに正確に押すかが問題です。
あの4つのボタンをどう押すか。
CPUとの戦いというよりは、むしろ自分との戦いです。
片手でぽつりぽつりとボタンを押しているのでは到底クリアはできません。
では、皆さんどうやって押しているんでしょう?

ここでは2つのスタイルを中心に攻略ページを書くことにしました。
片手プレイ、ダブルプレイなどの超人的プレイに関する情報は、他のページに任せておきましょう(ぉ)。
では、その解説です。

スタイル

指打ち

ピアノを弾くような感覚で、複数の指でボタンを押します。
たとえば、黄色は左の中指で、赤は左の親指で、青は右の親指で、緑は右の中指でおす、といった具合です。
細かい動作が多いパートで有効で、XL Technoのギターパートなどをプレイするときはおそらく指打ちでないと押せない部分が何カ所か出てくるでしょう。
しかし、連打には不向きでしょう。

手打ち

ズバリ、腕のストロークをそのままにボタンを押すやり方です。
どっちの手がどの色を押すといった感覚はほとんどなく、とにかくタイミング良く押せるのであれば左右どちらの手を使ってでもボタンを押しにいく。
押すというよりはむしろ、ボタンを叩いているという感覚が強いプレイスタイルです。
特に連打が多いパートに有効で、ドラムパートは指打ちよりも手打ちの方が楽な場合がほとんどです。
しかしながら、流れるようにボタンを押していく必要がある部分では非常につらいモノがあります。

自分に合ったスタイルを開発しよう!

実はこのゲーム、指打ちより手打ちの方が遙かに上達スピードが早いです。
指打ちだと片手に対して2つ以上の指示を出さなくてはいけないので、混乱しやすいのが実状です。それに対して手打ちはほぼ反射的にボタンを押しにいけますから、目押しがしやすいのです。
僕はどうかというと、ドラムパートの基本パターンである赤青部分や連打部分は手打ちで、以外はほとんど指打ちという変則的な指打ちスタイルです。
手打ちの方が上達が早いとわかっていながらも、手がそこまで高速に動かせないので渋々指打ちなのです(笑)。
さらに同じ色の連打に弱かったり、左手に正確さが足りなかったりするので、左右の手であちこちのボタンを叩く、ちょっと忙しい叩き方をしています。
他の方なんかだと、両手だと混乱するから右手or左手のみ、といった具合に片手でプレイ……などなど。
「黄色と赤は左手で、青と緑はじゃないとダメ」なんて固定概念は捨てて、自分にあったプレイスタイルでいくのがヨロシイかと思われます。
いかにして譜面通りにボタンを押すか、それがスムーズにいく方法であればなんだってかまわないでしょう。きっと。

このサイトの指譜の読み方


R……右手打ち    L……左手打ち
R1……右親指打ち   L1……左親指打ち
R2……右人指し指打ち L2……左人指し指打ち
R3……右中指打ち   L3……左中指打ち
R4……右薬指打ち   L4……左薬指打ち
R5……右小指打ち   L5……左小指打ち

2001-04-22

Posted by にこたま