パカパカパッション

☆☆☆☆☆, ゲーム, レビューAM

ハマり指数:100%
ビートマニア好きの人は-50%して下さい。全然感覚が違うので。僕的にはこちらのほうがとっつきやすいです。
ま、ボタン4つでやる対戦型ポップンミュージック……と思ってもらって結構でしょう。違うところは、通常匡体でプレイできるというところか?
好きな曲の好きなパートを選んでセッション開始! 対戦型のゲームです。

ルールは画面にディスクの山が積まれていて、それぞれに4色の色がついている。
曲のテンポに合わせてカーソルが上から降りてくるので、タイミングよく、対応した色のボタンを押すだけ。
押し間違えるとミスになり、画面で踊る自キャラの足下にミスした数だけディスクが積まれてしまいます。押し忘れの場合はミスにはなりませんので御安心を。
自キャラの足下に31枚以上積まれたのち5秒が経過すると、演奏中止となってゲームオーバー。
完璧なタイミングで押すと『Perfect』の評価が。これは、自キャラの足下のディスクをセッション相手の足下に送りつけることができるのです! これで一気にピンチ回避。
中断することなく演奏し切った場合、『Perfect』がでた割合によってゲームオーバーかどうかの判定になります。同パーセンテージの場合は、足下のディスクの少ないほうが勝ちです。
練習は規定曲・規定パートを1コーラス、2曲演奏。スタンダードは規定曲・好きなパートを1コーラス、3曲演奏。スペシャルは好きな曲・好きなパートをフルコーラスで1曲演奏のあと、規定曲2曲・好きなパートをフルコーラス演奏の計3曲演奏。
隠し要素は以下の通りです。

  • 隠しステージがあります。
    ソロプレイ・スペシャルコースでステージ3の「Blue Noise」をPerfect率77%以上でクリアすると、隠しステージ「XL Techno」がプレイできます。
  • 乱入時、ミュージックセレクト画面で「」と入力しても、隠しステージ「XL Techno」がプレイできます。
  • また、乱入時、パートセレクト画面で1P、2Pともに「●●●●●●●●」と入力すると、同じパートが選択できるようになります。

では、何の参考にもならないワンポイントアドバイス、いってみましょう~。
また、水無月ありすさまの御協力により、テキストによる譜面を公開することができました☆ こちらです!

1998-11-20

Posted by にこたま